かくほーログ

かくほーログ

見た感じ、そのまんま

【世界の切手】を集め始めるというミーハーのこじらせ方は治療不可

 

人生初の長期滞在を始めて一か月半くらい経とうとしているのですが、いまだに「ベトナムに来た証!!」みたいなモノを買っていません。なかなかしっくりくるものが見つからないなぁという感じです。

 

これは一大事です。早くしないと帰国する日が来てしまいます。あと7か月しかないんですよ。

 

こんなことを考え始めたら毎晩眠る事も出来ません。この前も朝から日本語の授業があるのに、朝の7時まで眠れませんでした。最悪です。幸い6時50分までは寝ることができたので、それが無かったら授業をする体力は残っていなかったでしょう。

 

何を戦利品として手に入れるべきか毎日苦悩している所に一筋の光が。

ツイッター日本の政治についての情報をチェックしていたときに、こんなツイートを目にしました。

 

 

 こ、れ、ダッ!!

 

切手とかめっちゃいいコレクションになるのではないですかね?僕の価値観を共有することが出来るのかどうかわかりませんが僕にはこのコレクションがかなり魅力的に感じました。

もともと英語は好きだし海外進出志向もなかったわけではないので、今回のベトナムでの経験によってよりいっそう海外に興味を持ち始めていました。旅行であっても仕事であっても今後もいろんな国に行きたいなと思い始めている僕にとってはこのコレクションはかなりしっくりくるものでした。

 

ちなみにこのツイートにあるデンマークの記念切手は日本で買っておいてもらうことにしました。せっかくなので。日本人はどうしてこういう限定とか記念とかに弱いんですかね。

しかもデンマークに行ってもいないのに買うとか、もうすでに僕がさっきコレクションしようとした理由がぶれていますね。コレクションの意義はすでに無意味となりました(笑)

 

というわけで全は急げなので早速次の日曜日にハノイの郵便局へ行くことにしました。

 

郵便局は基本的に平日にやっているのですが僕は平日は日本語を教えているので、それが終わった後ではその時間は郵便局は閉まっています。

そこで調べてみると、ハノイの中央郵便局は週末もやっているみたいなので、そこへ行くことにしました。

 

この郵便局はホアンキエム湖の南側にあります。そうですまたあのホアンキエム湖です。

f:id:kakuho22:20170514144257j:plain

 

基本的に木が邪魔であんまり良い写真が取れないです。今度この木を切り倒してから再度正面からの写真を撮りたいと思います。

 

中には入ってすぐ正面に大きな世界地図がありました。

f:id:kakuho22:20170514144718j:plain

これは世界に向けて手紙を送りたい気持ちになりますね。(小並感)

 

中はシンプルで、はがきや手紙を送る受付と、小包を送る受付との二つに簡単に分かれているだけです。

局員は英語が話せるようなので、どこの受付で何をすべきかはすぐに教えてくれます。世界共通語を話せるって素晴らしいですね。

 

早速切手売り場に案内されたのですが、売っている種類の多さに驚愕しました。

f:id:kakuho22:20170514145242j:plain

これ全部切手です。多すぎます。

ココに売っている切手は、使用済みのものと、未使用のものが売っていますが恐らくここに売られているのは未使用のモノであっても、基本的にコレクション用として売られているようです。

実はベトナムでは切手をコレクションとする人が多いらしく、それは毎週の日曜日にある特定の場所で(僕は知りませんが)コレクターが朝早くから集まって切手について話をしたり、自分らのコレクションを見せ合ったり、交換したりするという集会があるほどの人気らしいです。

 

なので使用済みの切手でもこのようにコレクション用として郵便局に売っているようです。

やっぱり切手をコレクションするということを選んだ僕には先天的な才能がるのかもしれません。将来は人間国宝になるかもしれません。

 

この切手なんですが、使用済みのモノは切手が7枚くらい入っていて、3万VND~10万VNDくらいの値段です。この値段の変動はわかりません。プレミアがついているとかあるんでしょうか?

 

未使用のモノは、発行された年でまとめられていて、例えば写真の手前の2014年の切手がまとめられたもので、これは45万VNDします。未使用なので高いですね。日本円で言うと2000円ちょっとです。

 

また何かの記念のものなのか知りませんが、ファイルに入れられてそれごと売られているものもありました。

f:id:kakuho22:20170514151328j:plain

この写真の奥の方にあるファイルが切手のファイルで、一つ25万VDNくらいでした。

写真を見て、英語が得意なあなたならすぐにわかったと思うのですが、真ん中と手前にあるファイルは切手のコレクションではなく、昔のベトナムのお金のコレクションのようです。

f:id:kakuho22:20170514151942j:plain

これは子供とか集めるのすきそう。僕が今中学生くらいだったら絶対に買っていたと思います(笑)

お札のコレクションにはそれ以上に興味がないので、写真は撮りませんでした(笑)

またいつか偶然郵便局に行ったときに偶然気が向いて偶然写真を取ったら偶然追記で載せるかもしれません。

 

結局僕が買った切手はこれです。

f:id:kakuho22:20170514152339j:plain

合計で15万VNDくらいでした。

このアオザイの切手が7万VNDで、真ん中の昆虫の絵柄は4万VND、奥の船の絵柄も4万VNDでした。

全力でベトナムっぽい切手を選びました。

アオザイベトナムの民族衣装ですし、ベトナムの切手のコレクションで有名なデザインに昆虫のシリーズがあるようなので、これらを選びました。完璧です。

船の絵柄のは多分関係ないと思いますが、これは僕が個人的に気に入ったデザインだったので、買いました。やっぱり完璧です。

 

これで本日のミッションは達成されました。

 

 

これでこれから毎晩ぐっすり眠れるようになるなぁと安心していたところに、ふと、そろそろ日本では母の日であることに気が付きました。

せっかく郵便局にいるのだし、母の日でもあるし、記念にハガキでも送ろうかなと思いました。なんて親孝行なんでしょう。

親孝行日本代表としてこれからもよろしくお願いします、

 

早速日本へのハガキの送り方を聞いて見ることにしました。

 

まず色んな種類のハガキがあるので一枚選びます。

僕が選んだのはハノイ大教会の写真のモノを選びました。

f:id:kakuho22:20170514161204j:plain

ハガキは一枚7000VND

後は裏に内容と宛先を書いて、切手を貼ってもらって終了です。

切手は1万2000VNDくらいでした。

後はポストに入れるだけです。

f:id:kakuho22:20170514161407j:plain

日本は国外なのでおそらく左側に入れるんでしょう。それくらいのIQは僕にもあります。

 

これで本当に日本に届くのでしょうか。簡単すぎてなんか心配ですが、無事に届くように祈るしかありません。

多分無事に届いたとしても母の日はとうに過ぎていることでしょう。

でも別にいいです。(笑)

大事なのは気持ちです。